2019年11月25日月曜日

令和元年11月21日と24日のつぶやき

2019年11月21日(木)2 tweetssource

2019年11月24日(日)1 tweetsource

令和元年11月最終月曜日の連絡

二種類連絡致します。
前者は平成20年代のタイランドの混乱のごとく香港は平成から令和になってから争いが激化しております。民主主義国家の一員であった香港が共産主義に切り替わることについて否定的な人が多いことから米政府も注目してます。皆様の中にも過去に赴いた街が騒乱に至ると悲しく思えるに違いありません。それも海外旅行が抱える一面なのでしょうか?
後者ですがドリアン長野がフェイスブックで行ってる投稿は友人達への伝達で万人向けの伝達が読書三昧といったような区分けが行われてます。来年からはgooブログ、ブロガーそしてはてなブログ上では基本的に連絡と紹介のみにしてフェイスブック上の投稿の転載は漸減の予定です。
追記 はてなブログは特別な投稿の転載かgooブログ並びにブロガーの利用がメンテナンス等で投稿が行えない時だけ利用する予定です。
昭和末期から平成20年にかけてドリアン長野が旅した14カ国の海外旅行記です。
最近、当ホームページを閲覧された方は ブロガー版
ドリアン長野の海外旅行記のリンク集
を閲覧してもらえると幸いです。
経年もあり海外で状況が変化したがゆえに現状と異なる部分は多くございますので皆様に影響を与える事が出来ても責任は取れませんので、 もしも海外旅行に行かれるなら訪問先の最新情報を得て可能な限り安全な選択をして下さい。
又、マラソンについてのエッセイも整理整頓しました。

ブロガー版 ドリアン長野のランニングな日々(マラソンの記録)

facebook.com/durian.nagano
もし、ドリアン長野が投稿した内容全てを知りたければフェイスブックで友達申請をした後にご確認ください。

外国に行ったから海外の町について語れるという利点は存在し街中で外国人に出会った時に「あなたの母国に行ってきた。」 と発言が行えるかどうかの差異は大きい。
過去と違って治安が悪化したり何らかの激変(物価の高騰や増税等)は有り得るので各自で最新情報を得た上で海外旅行してもらいたいです。
我々では海外旅行に行くか否かの相談は行えません。理由は各自で責任を持って決断する範疇だからです。
財政難が深刻化してるので日本を出国する時に出国税が平成31年(2019年)1月七日より課税されるようになりました。 海外旅行中の人に対しフェイスブックのタイムラインにワザワザ毎日書き込み詰問することが無いようにしましょう。 なぜなら、安全に関わるからです。
令和からは アメーバブログ版ドリアン長野並びにはてなブログ版でもお楽しみ下さい。
敬具 管理人 マーキュリーマーク

回顧を兼ねた書評 令和二年三月


僕の初海外旅行は26歳の時のインドだった。当時往復チケットは年末料金だったので30万した(泣)。
行く前は椎名誠の「わしもインドで考えた」を熟読。
インドでは尻の毛まで抜かれるほどぼったくられ、下痢と発熱で散々だったけど、それからはリーマンパッカーとして主にアジアをふらふら。アフリカは遠すぎて行けなかった。
新婚旅行もバックパックでバンコクと香港へ。香港では雑居房のチョンキンマンションで二泊し、妻はぐったりしていた。
バンコクでは安宿と高級ホテルと泊まり歩き、マリオットの
プールで溺死しそうになったのは今ではいい思い出だ(嘘)。
旅も好きだが、旅行記も好きだ。この本は主にアフリカ旅行のエッセイだが、面白い。何よりも文章がうまい。奥さんとのなりそめを綴った「追いかけてバルセロナ」なんか疾走感があり、一気に読め、感動的でさえある。朝の通勤の地下鉄で読んでたけど、日本にいながら気持ちはバックパッカー。旅の本もいいけど、また出かけたいなあ。


ランニングについての投稿




ランニング(特に早朝)をすると
眠気がふっ飛ぶ
血液が循環する
走っている時は悩みを忘れる
デトックスになる
街中の新しい発見
脳から快感物質が出る
一日爽快感が続く
大阪城公園〜坐摩(いかすり)神社の紫陽花