2019年5月12日日曜日

平成27年8月についろぐとyahooブログ上で投稿した内容

ドリアン長野 平成27年8月 2015/8/1(土) 午前 10:20

フェイスブック上で書き込まれた内容についての返答。

(取り囲まれた事について)あのT天閣のあるS世界ですね(^^;; 

ちなみにこちらを参考に




(午前五時半から賑わってる事について)そんな時間から賑わっているんですか(O_O)




ウォーターサプライズパーティー

たいしたことないだろうと高を括ってましたが、ずぶ濡れでした。カオサンのソンクラーンの水掛け祭り並みです。

— 場所: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン














【関西人あるある】
関西人は
三角座りが標準語だと思ってる。

おにぎりせんべいが全国区だと思ってる。
西沢学園をカタコトでしか言えない。
何かをなくした時に「どっか行ってもうた」とあたかも生き物のように言う。
「行けたら行くわ」は100パー行かない。
大阪のおばちゃんに「藤原紀香かとおもたわ」と言うと「せやろ」と否定しない。
「尼なん?」
「尼ですわ」という会話を関西人以外の人が聞くと男なのに?と疑問符が飛びかう。
(管理人元より解説 兵庫県尼崎市の略称は尼です。)
 久しぶりのカレーパーティ。楽しい時間でした。





「○○の道の駅の地取りの卵、10個で千円するんだって。買ってきてあげようか」
すぐに返信メールが来た。
「いい値!」


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=859990574088513&set=a.104659426288302.14811.100002327340613&type=1&theater


https://www.facebook.com/photo.php?fbid=859499544137616&set=a.104659426288302.14811.100002327340613&type=1&theater


なぜか最近
「野郎ども、ぬかるんじゃねえぞ!」
「しかし親分、この雨上がりの田んぼの中じゃあ…」

というギャグを思い出す…。

地下鉄で真向いに座ったカップルの男が隣りの女に「すきや❗」と怒鳴ったので読んでいた文庫本を取り落としそうになったが晩飯をどこにするかで話しあっていた件。 電車内で恋ドラが始まるかと思いました。

いとこと




https://www.facebook.com/photo.php?fbid=857960524291518&set=a.104659426288302.14811.100002327340613&type=1

テレビを観ていてダチョウ倶楽部の肥後克広って、最近落ち着いてきたなあと思っていたら実はドリカムの中村正人だったという経験がないだろうか。

結婚前、もし子どもが出来たら男女関係なく二つのことを教えようと思っていた。空手と料理だ。この二つが出来れば、どこでも生きていけるだろう。この間、正拳の握り方を教えた。空手の動画も観せている。嬉しいことに料理の方は自分から時々手伝ってくれる。
チキンライスの野菜を炒めているところ。




カナダのケベック州から来た姉妹宣教師とタヒチから来た姉妹宣教師。奇跡的な出会いで二人はフランス語で会話します。
(文面の本論を変えずに編集をした上で転載しました。
管理人 マーキュリーマーク)

https://www.gakkyu.or.jp/zengakuei/

    管理人マーキュリーマークの皆様への伝達事項
皆様、連絡がございます。
ドリアン長野がフェイスブック上で共有範囲について公開を選んだ新規投稿に限っては可能な限り転載してましたが、共有範囲が公開でない場合は転載は不可能でした。
ドリアン長野が紹介を選んだ動画も転載してました。
一部の花粉症(アレルギー)で困ってる人は対策商品を購入してるかもしれません。
yahooブログ上では過去(平成20年代)には円滑にツイッター上の投稿を円滑に閲覧が行えましたが平成31年以前には円滑には閲覧が行えないので特別についろぐ版のつぶやきを転載します。

経年もあり、今回の投稿で紹介した部分は令和元年以降であっても有効な部分と無効になってる部分が混在してるのは止むを得ませんのでその部分はご勘案下さい。
過去に紹介した海外旅行記の紹介ですがyahooブログは2019年の12月にサービスを停止するので今後は、gooブログ版の海外旅行記を閲覧してもらえると幸いです。
gooブログ版 ドリアン長野の海外旅行記のリンク集


2015年8月こと平成27年8月の時期はタイランドの、バンコクで複数の悲劇が発生したので特別に伝達しました。
亡くなられた方のご冥福を祈ります。
一日も早くバンコクの安寧を取り戻す事を希望します。

2015年08月01日(土)16 tweets




2015年08月02日(日)1 tweetsource




2015年08月03日(月)2 tweetssource



@098mercurymark
来月のドリアン長野のホームページは行えるかどうかは不明。仕方ない。理由は繰り返すようだがフェイスブック上で共有範囲が公開の新規投稿があったならば転載は行えるかそうでなかったら行えないからです。もしあなたが、ドリアン長野が発表した新規投稿を全て知りたければ友達申請をしてください。
Retweeted by ドリアン長野
retweeted at 01:17:00

2015年08月04日(火)1 tweetsource




2015年08月19日(水)8 tweetssource




2015年08月20日(木)1 tweetsource




2015年08月22日(土)2 tweetssource




2015年08月23日(日)1 tweetsource




2015年08月31日(月)3 tweetssource



@098mercurymark
こればかりは仕方ない。ドリアン長野がフェイスブック上で公開してる新規投稿が少ないから平成27年9月からは転載する数量は激減します。これからは、過去の海外旅行記の紹介をツイートしたりドリアン長野が訪問した町で問題が発生した時にそれについての報道を発表する等していきたいと思います。
Retweeted by ドリアン長野
retweeted at 01:55:44

0 件のコメント:

コメントを投稿

回顧を兼ねた書評 令和二年三月


僕の初海外旅行は26歳の時のインドだった。当時往復チケットは年末料金だったので30万した(泣)。
行く前は椎名誠の「わしもインドで考えた」を熟読。
インドでは尻の毛まで抜かれるほどぼったくられ、下痢と発熱で散々だったけど、それからはリーマンパッカーとして主にアジアをふらふら。アフリカは遠すぎて行けなかった。
新婚旅行もバックパックでバンコクと香港へ。香港では雑居房のチョンキンマンションで二泊し、妻はぐったりしていた。
バンコクでは安宿と高級ホテルと泊まり歩き、マリオットの
プールで溺死しそうになったのは今ではいい思い出だ(嘘)。
旅も好きだが、旅行記も好きだ。この本は主にアフリカ旅行のエッセイだが、面白い。何よりも文章がうまい。奥さんとのなりそめを綴った「追いかけてバルセロナ」なんか疾走感があり、一気に読め、感動的でさえある。朝の通勤の地下鉄で読んでたけど、日本にいながら気持ちはバックパッカー。旅の本もいいけど、また出かけたいなあ。


ランニングについての投稿




ランニング(特に早朝)をすると
眠気がふっ飛ぶ
血液が循環する
走っている時は悩みを忘れる
デトックスになる
街中の新しい発見
脳から快感物質が出る
一日爽快感が続く
大阪城公園〜坐摩(いかすり)神社の紫陽花