2019年8月26日月曜日

平成30年10月のyahooブログ上の投稿

平成30年9月にフェイスブックで投稿された内容の転載  2018/10/1(月) 午前 0:12
ありがたい
ありがたい

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1839761416111419&set=a.104659426288302&type=3&theater

深すぎる…

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1840902632663964&set=a.104659426288302&type=3&theater

子供の時に「台風一過」と聞いて、台風にもお父さんやお母さん、弟や妹がいるのか、と思ったのは私だけではないと信じたい。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1842202942533933?__xts__[0]=68.ARBXUKNgQnPpyZv6QTN8cjjMLQpf_TZPelkXtjDfBv0fIgcwAXe36xbAFxKhXoQ4dNn_FwN0AwIN3oQnPKQ7HTGNMlfX3ohD45SXehKuCTSdgKDU-GYd-NoDMTU80AlzMUVNWr1N2Yvstv8mbf7WP0xGR30ECnuHXeYItxAO0aZQJpNkCiLgBg&__tn__=-R

I'm all OK‼️
Thank you so much.

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1842307135856847?comment_id=1842359412518286&comment_tracking=%7B%22tn%22%3A%22R%22%7D

面接に来ました

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1844471052307122&set=a.104659426288302&type=3&theater

【なにわの地下鉄劇場】

「今年の夏、暑かったなあ」
「ほんま、灼熱地獄やで」
「そんで、ノスタルジックにひたろうか思うてな、アマゾンで蚊帳買うたんや」
「昭和やな〜。そんでアマゾンで蚊帳か。ドンピシャリやな」
「せやろ、アマゾンで蚊帳や」
「おまけにネットでネット買うたんか。ドンピシャリやな」
「ドンピシャリやろ」
「ウフフ…」
「ウフフ…」

二人のウフフという声はいつまでも続くのであった。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1845054728915421?__xts__[0]=68.ARD8xOqSjmXb1_awezeiaOum_i1AJOc3P_La6tWuuP-ZgjxC3m2plUz03otyVT3qhV1_xuf7xBsNIePrF4qS9Vp56K720TB8BPrgkJk9Hd7wAyJWNqmioN-DrkT-6GuzYcHD4StJDk6x1qZ_5qlxutjC7mdQWzosu68ikt7ZjRgeuWyuPmc--w&__tn__=-R

台風の被害

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1848345848586309&set=a.104659426288302&type=3&theater

奇跡

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1849491861805041&set=a.104659426288302&type=3&theater

台風で
ドミノピザが
ドミノ倒し

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1850638351690392&set=a.104659426288302&type=3&theater

こんにちは〜

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1851736601580567&set=a.104659426288302&type=3&theater

なんでやねん

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1853016771452550&set=a.104659426288302&type=3&theater

(管理人 マーキュリーマークからの特別な伝達)
恐らくこれが最後の帰省 平成30年7月

https://blog.goo.ne.jp/durian-nagano/m/201805

https://blog.goo.ne.jp/durian-nagano/m/201805/1

皆様、閉店セールを何度も行ってるのは誰でしょうか?
(追記 令和元年9月二日に店舗を売却することが決定したそうです)

「ティーンエイジャーとは」

2016年ローリングストーン誌の読者が選ぶデビッドボウイの隠れた名曲1位に「ティーンエイジワイルドライフ」が選ばれた。
これは1980年にリリースされたボウイのニューウェイブアルバム「スケアリーモンスターズ」に収録されている。この曲はゲイリーニューマンが自分自身をモデルにした曲だと言っている。

話は変わるが、「拝啓マッカーサー元帥様」という本が岩波新書から出ている。
連合軍総司令官として君臨したマッカーサーに宛てて、全国から50万余もの手紙が送られた。そのほとんどが熱烈なファンレターである。敗戦直後の日本人の心性がわかって非常に興味深い。

1951年5月3から5日に開催された朝鮮戦争に伴うマッカーサー解任の是非についての上院の公聴会での有名な発言がある。

「第一次世界大戦後、ドイツがヒトラーに熱狂的に従ったという事実を考えたことがありますか?」というロング委員の質問に対し、マッカーサーは「アングロサクソンが45歳とすれば、日本人は12歳の少年といったところでしょうか」(要約)と答えている。この発言について日本人に対する蔑視だと言う人もいるが、マッカーサーは一貫して日本人を称賛している。「これから日本人を暖かく見守っていこう」という趣旨の表れであろう。
しかし、なぜマッカーサーは13歳でも14歳でもなく、12歳である、と言ったのだろうか。原文では「They would be like a boy of 12 as compared with our development of 45 years.」となっている。
ティーンエイジャーは何歳からですか?という質問をすると、私たちの大半は「10歳から」と答える。実はteenagerとは13歳からだ。ten、eleven、twelve、thirteen、fourteen…というわけで、当時の日本人はティーンエイジャーにもなっていない子供だと言っていたのだ。
小学校から英語教育をするならネィティブなら子供でも知っていることを合わせて教えるべきだと思う。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1853665238054370?__xts__[0]=68.ARDksD6ft-x2vL9R-AG3OYsEY_IeRrJFASvHHU8zd8IWe4OeZ52jYifYXML-YlrnOWt1AmlZ_yvnqZXRNlSeBrdkav3bCVfyGmrEINnpkryJPgjX7706zQXT9UhS1F1KjNDF_urauqRc3JzlOTI4dbO__u0BTAFJoJzPIywk0slcn225KBceyQ&__tn__=-R

no food curry

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1857715120982715&set=a.104659426288302&type=3&theater

奇跡的に

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1858963127524581&set=a.104659426288302&type=3&theater

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10215845454801570&set=p.10215845454801570&type=3&theater

「神の子」
〜父が語る山本”KID”徳郁の半生〜
山本郁榮 著から

「山本”KID”徳郁という名前が知られるようになってからも、プロの格闘家だから、顔が知られているから、という理由で正義感や弱い者いじめを憎む気持ちを押さえたりしない。(中略)
私は徳郁のケンカを怒った記憶がない。なぜかというと、徳郁は強い相手としかやらないし、それも自分からケンカを売ったりはしなかったからだ。ただ困ったのは、ケンカの理由を問いただしても絶対に明かさないことだ。相手のことを悪くいわないので、結局は私と妻が相手の親御さんに謝りに行かなくてはならなかった。マイペースで手のかからない子供だったが、そこのところだけは手を焼いた。
同じように、学校でケンカをして先生に取り押さえられ、『ケンカに加わって逃げた仲間の名前を白状したら許してやる』といわれても絶対に口を割らなかったという。このときは私も呼び出され、徳郁は一週間ほどの停学処分をくらった。
ケンカをするかと思えば、弱い者、小さな者には優しい。今でも妹の聖子にはとにかく優しい。
徳郁は、小学生の頃から理不尽なものや強い者に対して向かっていく姿と、弱い者への優しさという『男気』のようなものを持っていた。」

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1859541347466759?__xts__[0]=68.ARDqUpv9zxFYeCpnrN0n2kIkjGo1-PN5GUqMZdspGzRXaexu8ISqdGoqqq9CTTXgBCUdaB9TDDN6Rx3YaWurOIQvZ7O8eqyPd03psIcCafK_Fv_MxFt_VGSTXiFHtfK9jxjWwXZkQRmkZ6O_nZQxJPWGfDB_g7SsCfGEhP1yobR9CbcxoIQ1IA&__tn__=-R

すばらしか〜

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1860087150745512&set=a.104659426288302&type=3&theater

言い訳をしない、人の悪口を言わない、かっこいい男とはこういう人を言うんですね〜。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1859541347466759?comment_id=1859578300796397&reply_comment_id=1859675600786667&comment_tracking=%7B%22tn%22%3A%22R%22%7D

「なにわの地下鉄劇場」

「私な大学生の時にロサンゼルスに一年留学しとったやん。」

「うん。」

「そん時にな、ソーメンがむっちゃ食べたくなってや、スーパーでソーメン見つけたんやけど、麺つゆが見つからへんねん。店員に、アイムルッキングフォーメンツユ!って聞いたんや。店員が不思議な顔して、ソーリー?って言うから発音悪いんかな思うて、ゆっくり、ウエアーイズメンツーユー?って言うたんや。店員がますます、はぁ~っ?って顔してるから、おっきな声でウエアーイズメンツーユー?って言うたら、周りの客も不思議そうにこっちみてはるやんか。こらあかん思うて、あきらめたんやけど、あとでよう考えたらな、Where is men to you ?って、あんたに合った男はどこにおんねん?って聞いてたわけやろ、むっちゃ恥ずかったわ。」

「ぎゃははは、むっちゃ受けるー。」

「受けるやろー。」

周りの乗客も笑いをこらえてました。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1860844837336410?__xts__[0]=68.ARBbvBBYtY-BO2J3vRmj5ABw2RXSbpHnWStH37-mVmWE6dDZr2v4-xJH2aqa0UPjlYBWlCDONaHtZcdBik960orFDA4kMMnbg6vkO8RY4npyeQbKcDQEqwQysC7NOWdTTvV8Siz65Bb-BISuRNIJG7OxhXwBNIjLfp4N29jfchUyXhO2ah48xg&__tn__=-R

うなぎパン

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1861227457298148&set=a.104659426288302&type=3&theater

「カラテとマラソン」

関空が再開し、大阪城公園にもインバウンドが戻ってきた。早朝の秋は最高だ。

走ると、
血行がよくなる
食品添加物や薬品などの有害物質が汗によって排出される
骨密度が高められる

何よりも爽快感により、精神的に充足感が得られる。
しかし、少なくとも自分にとって走ることはスポーツというよりも武道の稽古に近い。
42.195キロという途方もない距離を何時間も無酸素で運動し続けるスポーツというのはあまりない。近いところで言えば、カラテの黒帯のみが参加を許される延々と続く黒帯研究会(帯研)の稽古か、昇段試験受審の際の連続組手か。

梶原一騎原作の「ボディーガード牙」に確かこんな台詞があった。   http://amzn.asia/d/1KiB9DG

「カラテというと一見派手で、一撃で相手がバタバタ倒れるっていうイメージがあるが、それに到達するには地味な稽古の積み重ね、何千何万という嫌になるほどの反復練習の繰り返しでやっと人様は倒れてくれる」

二年ぶりのフルマラソンまであと二か月だ。二年前の初マラソンでは4時間59分で泣く泣く完走できた。今回は完走できるのか自信はない。楽しみよりも怖さの方が勝る。
昨日娘との会話。

「二年ぶりにマラソンを走るねん。一万人くらいと走るよ」

「パパ、勝ったの?」

「勝つとか負けるとかはないなあ。まあ、最後まであきらめずに走ったら自分に勝ったことになるかな」

「最後まで走った?」

「うん、走った。相手に勝つんじゃなくて自分に勝ったことになるかな」

「今度も勝てればいいね」

「うん」

完走したからといって、何が変わるというわけではないけど、でも勝ちたい。
自分に勝つ、か。

高橋尚子は尊敬するランナーだけど、その記録以上に尊敬することがある。
彼女は現役時代、体幹をブレないようにするために腹筋と背筋運動を毎日二千回続けたそうだ。時間を置くと嫌になるので、走った後にすぐに500回を4セット始めたそうだ。
楽しいからではなく、「嫌になるから」それでも「毎日続ける」。

スポーツは楽しむことが第一義的な目的である。しかし武道の第一義的な目的は別なところにある。

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1865011270253100?__xts__[0]=68.ARCP0ngTwzI6xBuIZv0N_IgGz529G_U03xeXBXT5z5tazVXuaVBRbNFl6jFy4kCA0R5OUjv50xfbUdXNkQ07ywEPe4QibbYmn_bOUeHWzS1hBHuZRJY4Hfa7gk6asKEQb77hum_OvCbtDxvp0oi2W7akjA5ARk4YGzZRe_t5suKGCj9l71kqIA&__tn__=-R

なにか私と通じるものがあります!
ランニングは空手稽古の一環、2年前の初マラソン時はかろうじて5時間で完走…などなど。
楽しみながらをモットーに日々過ごしております^_^
(との連絡についての返答)
ドリアン長野 それは嬉しいです。^_^
お互いに日々を楽しみながら精進していきましょう。押忍

https://www.facebook.com/durian.nagano/posts/1865011270253100?comment_id=1865102616910632&reply_comment_id=1865136730240554&comment_tracking=%7B%22tn%22%3A%22R%22%7D

そうなのです!

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1865931910161036&set=a.104659426288302&type=3&theater

さわやかな女性ですが…(´Д` )

訳 「下痢
腸から頻繁に便を排出」

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1867050310049196&set=a.104659426288302&type=3&theater

管理人マーキュリーマークからの伝言

ドリアン長野は海外旅行中に下痢しました。

ドリアン長野のカンボジア旅行記

ドリアン長野のインド旅行記

(^^;;

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1869513649802862&set=a.104659426288302&type=3&theater

平成30年10月第一月曜日の連絡  2018/10/1(月) 午前 0:35
先週を振り返りたい。 https://twilog.org/duriannagano

月曜日は、先々週の事を振り返ってたばかりか画像の発表について述べました。
月に一度だけですが、一応は第3木曜日を画像の発表日にしました。「土日祝祭日の投稿だけであれば月の前半だけで投稿が終わるのもいかがなものか?」と考えましたしyahooブログ上でツイッターの画像の紹介が難しいので私が健康で余裕があればごく普通に投稿によって画像を発表するようにします。
それと同時に過去の海外旅行記も再び紹介します。すでに編集をしましたが先月の紹介に少々追記をしました。今月からは過去にドリアン長野が執筆した海外旅行記を毎月二種類紹介します。ドリアン長野の海外旅行記は14カ国の海外旅行記ですがヤフーブログ上においては事実上23種類に分割されてます。アメリカ旅行と言ってもロサンゼルスとニューヨークは大違いであるばかりか中国旅行と言っても上海と北京は大違いです。
ドリアン長野は過去に海外旅行したが都市別に赴いた前例がございます。一年間は言い換えると12ヶ月間なのでそれなりに楽しめると思います。 画像 平成30年9月


元々(平成29年度等)はほぼ毎日のように投稿してましたがさすがに将来的にも毎日のように投稿することは自信が無かったので平成29年の7月の某日に私とドリアン長野が再会した時に「五年後、十年後のように中長期的にはこのような活動は難しい。」と伝えたら「無理しなくて良いから。」とドリアン長野から返答されましたので投稿の回数は過去よりも減らしてます。元来、土日祝祭日にドリアン長野は投稿しなかった日が多かったから推奨したいホームページを紹介して代替の投稿としてましたが皮肉ながら将来的には代替の投稿の回数の方が多くなりそうですが仕方ありません。

「追記 gooブログでは3万文字の投稿が行えてもyahooブログ上では2万文字が限度でしたので本来は14種類に分割したくても23種類に分割する必要がございました。
yahooブログですが2019年12月にサービスを終了することになったのでブロガーに移行させてます。
画像ですがすでにgooブログ上での発表は終了しました。 令和元年9月からは月の初日から半ば迄に推奨したいホームページを紹介して半ばから末日迄に連絡をして一ヶ月間で二回以上は投稿していく予定です。」

https://www.facebook.com/durian.nagano
皆様の中で、もし、ドリアン長野が行った投稿を全て知りたければフェイスブック上で友達になってご確認下さい。

最近になってドリアン長野のランニングな日々を閲覧された方は「gooブログ版 ドリアン長野の海外旅行記のリンク集。」を閲覧してもらえると幸いです。

海外政府が方針を変更した前例も想定される事から現状とは異なる部分がたくさんあるかと思いますがお楽しみ下さい。
2010年以前にドリアン長野が旅した海外旅行記です。ドリアン長野は平成25年に発表した「夏が来れば思い出す」を除外し平成十年代にgoo簡単ホームページ上において14か国(香港と中国は別口)の海外旅行記を投稿しました。平成20年代某日にブログにて一回の投稿で発表出来る文字数が増加しましたのでドリアン長野が行った乱雑な投稿について私が整理整頓した上で再発表致しました。
皆様に影響を与える事が出来ても責任は取れませんので海外旅行に行かれるなら各自で熟慮の上で行くか行かないかについて御決断下さい。
経年もあり海外で状況が変化した事も想定される事から現状と異なる部分が多くあるかと思いますがお楽しみください。

それでは、皆さん、良き一週間を過ごしてください。 
管理人マーキュリーマーク

平成30年10月第二月曜日の連絡  2018/10/8(月) 午前 0:16
https://twilog.org/duriannagano

皆様、米子市民に出会ったとしてもラジオ局と考えずに怒り出す可能性がありますので「ラジオのダラズFM。」と発言しましょう。ダラズとは米子市では愚か者という意味らしいです。それで私がこの場で皆様に紹介してるかどうかは各自でご想像下さい。
投稿の回数は可能な限り一日につき2回以上行うことは避けたいが月曜の祝祭日は昭和の時代よりも増加したのでやむを得ないです。土日祝祭日のつぶやき並びに月に一回以上は月曜に行う連絡の継続は今後もしていきたいです。今年(平成30年)ドリアン長野が参加するマラソンの投稿は日にちを問わずに別口で投稿する予定です。他方、第三木曜日に行う画像の投稿は来年の8月迄は継続する予定です。

2010年以前にドリアン長野が旅した海外旅行記です。
最近になってドリアン長野のランニングな日々を閲覧された方は「gooブログ版 ドリアン長野の海外旅行記のリンク集。」を閲覧してもらえると幸いです。
ドリアン長野は平成25年に発表した「夏が来れば思い出す」 を除外し平成十年代にgoo簡単ホームページ上において14か国(香港と中国は別口)の海外旅行記を投稿しました。
平成20年代某日にブログにて一回の投稿で発表出来る文字数が増加しましたのでドリアン長野が行った乱雑な投稿について私が整理整頓した上で再発表致しました。
皆様に影響を与える事が出来ても責任は取れませんので海外旅行に行かれるなら各自で熟慮の上で行くか行かないかについて御決断下さい。
経年もあり海外で状況が変化した事も想定される事から現状と異なる部分が多くあるかと思いますがお楽しみください。

それでは皆さん、良き一週間を過ごしてください。
管理人マーキュリーマーク

平成30年10月第3月曜日の連絡  2018/10/15(月) 午前 1:15
先週を振り返りたい。https://twilog.org/duriannagano

月曜日は、先々週の事を振り返ってたばかりかダラズFMの紹介をしてる理由、来年の8月頃迄は画像について発表する予定や祝祭日なので推奨したいホームページを紹介しました。

火曜日は、バンコクの繁華街でギャング同士の銃撃戦が発生した前例について発表しました。その時にインド人が巻き添えで死去に至ったそうです。黙祷。

日曜日は、ネパールで遭難した人々について発表しました。黙祷。

海外旅行の場合は日本国内では考えられない問題が発生しかねません。 100%は到底無理ですが、ドリアン長野が訪問した観光地で問題が発生したならば連絡する予定です。

https://www.facebook.com/durian.nagano

皆様が、もし、ドリアン長野が投稿した内容全てを知りたければフェイスブックで友達申請をした後にご確認ください。

2010年以前にドリアン長野が旅した海外旅行記です。
最近になってドリアン長野のランニングな日々を閲覧された方は「gooブログ版 ドリアン長野の海外旅行記のリンク集。」を閲覧してもらえると幸いです。
ドリアン長野は平成25年に発表した「夏が来れば思い出す」 を除外し平成十年代にgoo簡単ホームページ上において14か国(香港と中国は別口)の海外旅行記を投稿しました。
平成20年代某日にブログにて一回の投稿で発表出来る文字数が増加しましたのでドリアン長野が行った乱雑な投稿について私が整理整頓した上で再発表致しました。
皆様に影響を与える事が出来ても責任は取れませんので海外旅行に行かれるなら各自で熟慮の上で行くか行かないかについて御決断下さい。
経年もあり海外で状況が変化した事も想定される事から現状と異なる部分が多くあるかと思いますがお楽しみください。
それでは、皆さん、良い時間を過ごしてください。

管理人マーキュリーマーク

画像 平成30年10月  2018/10/18(木) 午前 10:53


オリエンタル・ホテル
一応は、第一話です。皆さん、置時計は日本国内で普通に買いましょう。

抜粋
部屋にあったセイコーの置き時計をカバンに入れて持って帰ったのよね。チェックアウトの時になんにも言われなかったから、しめしめって感じで。ところが一か月後にホテルから請求書がきた。時計が紛失していたのでクレジットカードからその代金を引き落とさせていただきますってな。それがなんで2000バーツになるんじゃい! 何の変哲もないただのちっこい時計やないかい! 世界一にしてはせこくないか! もしかしたらボッてるんちゃうんかい、オリエンタル! ふざけんじゃね~! って悪いのはオレか。よい子のみんなはお持ち帰りはスリッパか歯磨きセットまでにしときましょうね。(泣)

管理人マーキュリーマークからの伝言

日本国内で平成30年に市販されてたセイコーの置時計は税込みで¥1900で販売されてたので私は購入しました。タイランドのセイコーの置き時計は2000バーツ? 1バーツを日本円に換算して¥3.5としておよそ¥7000。普通、ホテルからデポジット(預かり保証金)を請求され支払うのはともかくだが意図的に何らかの利用をしない限りは遅延や為替差損(有り得ます)はあっても外貨ベースで全額返金されるがそれを選ばなかったのはドリアン長野がやらかした過失責任。
私がカナダで宿泊したホテルの時計はラジオが利用出来るばかりか設置されていて持ち帰れない作りになってました。日本国内でもラジオと置時計が一体化したクロックラジオは¥7000以下で市販されてますね。
テーメー・カフェ シリーズ
3種類のテーメー・カフェの旅行記を統合しました。皆さん、海外の喫茶店に行きましたか?

最初の抜粋
ピーター・バラカン似の男と目が合い、その男が話しかけてきた。「僕はアメリカ人だけど、韓国で働いてて、休暇になるとここに遊びに来るんだ。ところで、彼女のカメラ危ないよ」と友人を指差す。彼女は首からカメラをぶら下げていたのだった。「この前、店内で写真を写したヤツが袋だたきになったからね」

管理人マーキュリーマークからの伝言

今回、3種類のテーメー・カフェの旅行記の紹介もあって長編に至ったのは仕方なかったです。
海外でも肖像権は存在しますので写真撮影は気をつけましょう。
カナダで風景を撮影しているだけでも、あれこれ文句を言ってきた変態がいて私は困りました。

二番目の抜粋

「あんた、どこのホテルに泊まってんだい?」いきなり彰子さんが聞いてきた。「あの....グレースですけど.....」 「部屋でマッサージしてあげるよ。ルームナンバーは?」 「いっ、いや、今日は友だちも一緒だし、あっ、そうだ、明日もう一度来るから、その時に.....」 「それじゃあ、待ってるよ」 すまん、おばちゃん。我々は明日の昼過ぎの便で帰国してしまうのだ。いくら待ってても来ないぞ。私は心の中でおばちゃんに手を合わせた。

管理人マーキュリーマークからの伝言 
表面的にはドリアン長野は狡猾なようだが仕方なかったのでしょうか?私はこれを参考に私のカナダ旅行中にホテルのロビーで喚いて迷惑をかけてきた女性について「じゅう信房子。」と命名しました。
マーキュリーマークの海外旅行記 カナダ編 文章版 その16からその18

三番目の抜粋

予算の都合で、いつも泊まる「グレース・ホテル」ではなく、近くにあるソイ1の「ストリート1・ロッジ」に泊まった。それでもツインで550バーツだ。私の感覚では500バーツを超えると立派な高級ホテルだ。しばし、宿泊するかどうか迷う。それでもここはレセプションの兄ちゃんの愛想がいいのでお薦めだ。ホテルに戻ってきた時、「あけましておめでとうございます」と言われた。日本人の宿泊客に教わったらしい。「地球の歩き方」に載っているので日本人が多いらしい。まっ、私もそれを読んで泊まったんだけど。

管理人マーキュリーマークからの伝言
日本円に換算して一泊およそ¥2000のホテルが高いか否かは各自の想像にお任せします。どこかの誰かは、○イアットリージェンシーバンクーバーでもっと高い宿泊費を支払ったかな?ただ、宿泊客で錯乱してるかもしれない無礼者がいたのは仕方ないにしても照明とテレビが利用出来なくなったのは困った。照明が利用出来なくなった時は「映画一本無料にします。」と言われたが時差ボケと過労でその権利を行使することなく眠たいから寝ました。テレビの利用が行えなくなって野球のブルージェイズ戦が見れなくなった時はホテル側の責任であったから朝食の無料券(当時$28相当)をもらいました。カナダでもメトロバンクーバーの午前7時は日本の午後11時なので日本人の私にしたら豪華な夕食であったかな?
地球の歩き方等の海外旅行案内書は最低でも一冊以上は読んでから海外旅行に行くべきです。そうでないと現地情報を得るのは難しいです
私も海外の喫茶店に行きました。平成27年10月にブリティッシュコロンビア州のメトロバンクーバーでは有名なチーズケーキ店に行って来ました。当初はホテルから少し歩いてバスに乗っていく方法を選びました。土地勘が無い町をバスに乗って行くのは少し怖かったですが二回目に行く時にバスに乗らずに高さが27.4メートルの橋(グランビル大橋)を夜一人で歩いていったのはもっと怖かったです。(大爆笑)あの時は現地では感謝祭だったことから閉店してるお店が多いのを知らずに適当な行動を取ってました。ま、根性があるから行えたというよりも嘲笑か批判されるような行いか?

タイランドについても危険な町が存在してるようなので、もしも、渡航されるなら熟慮の上で行ってください。
平成29年の悲劇については記憶に新しいのではないでしょうか?
タイ・バンコクの病院で爆発 20人超負傷 https://t.co/ybLGYUU2p2 #FNN 皆さんがタイランドに行くか行かないかは各自で熟慮の上でお決めください。現時点においての、私の考えですがタイランド旅行は推奨が難しいです。
— マーキュリーマーク (@098mercurymark) 2017年5月22日
画像 平成30年9月   https://www.arukikata.co.jp/

マーキュリーマークの海外旅行記 カナダ ブリティッシュコロンビア州編 Canada BC


平成30年第四月曜日の連絡  2018/10/22(月) 午前 10:10
先週を振り返りたい。https://twilog.org/duriannagano

本来であれば来月になってから発表する予定の画像の投稿について間違えて先週発表しました。後に挽回も兼ねて編集をしました。私も弱い男で失敗をすることはございます。gooブログについて詳しい人でないと理解されにくいでしょうが予約投稿の時に失敗したと考えてもらいたい。幸いなことに「下書こと公開しない。」が機能してるのは喜ばしいです。混乱をもたらした点については謝罪します。ま、公開しないは後悔しないか?
本音を語るとyahooブログ上でも画像の投稿をしたいから行ってます。

2010年以前にドリアン長野が旅した海外旅行記です。

最近になってドリアン長野のランニングな日々を閲覧された方は「gooブログ版 ドリアン長野の海外旅行記のリンク集。」を閲覧してもらえると幸いです。
ドリアン長野は平成25年に発表した「夏が来れば思い出す」 を除外し平成十年代にgoo簡単ホームページ上において14か国(香港と中国は別口)の海外旅行記を投稿しました。
平成20年代某日にブログにて一回の投稿で発表出来る文字数が増加しましたのでドリアン長野が行った乱雑な投稿について私が整理整頓した上で再発表致しました。
皆様に影響を与える事が出来ても責任は取れませんので海外旅行に行かれるなら各自で熟慮の上で行くか行かないかについて御決断下さい。
経年もあり海外で状況が変化した事も想定される事から現状と異なる部分が多くあるかと思いますがお楽しみください。

https://www.facebook.com/durian.nagano
皆様が、もし、ドリアン長野が投稿した内容全てを知りたければフェイスブックで友達申請をした後にご確認ください。

それでは、皆さん、良い時間を過ごしてください。 管理人マーキュリーマーク

平成30年10月第五月曜日の連絡  2018/10/29(月) 午前 0:36 

来月の勤労感謝の日こと11月23日には推奨したいホームページの紹介をする予定であるばかりかドリアン長野が福知山マラソンに参加する予定日です。参加するマラソン大会は前回と同じですが二回目のマラソンについての投稿が行われる予定です。
話は変わりますが、公開されてる投稿については転載が行えてもそうではない投稿については転載が行えません。

2010年以前にドリアン長野が旅した海外旅行記です。

最近になってドリアン長野のランニングな日々を閲覧された方は「gooブログ版 ドリアン長野の海外旅行記のリンク集。」を閲覧してもらえると幸いです。
ドリアン長野は平成25年に発表した「夏が来れば思い出す」を除外し平成十年代にgoo簡単ホームページ上において14か国(香港と中国は別口)の海外旅行記を投稿しました。
平成20年代某日にブログにて一回の投稿で発表出来る文字数が増加しましたのでドリアン長野が行った乱雑な投稿について私が整理整頓した上で再発表致しました。
皆様に影響を与える事が出来ても責任は取れませんので海外旅行に行かれるなら各自で熟慮の上で行くか行かないかについて御決断下さい。
経年もあり海外で状況が変化した事も想定される事から現状と異なる部分が多くあるかと思いますがお楽しみください。

投稿の回数は可能な限り一日につき2回以上行うことは避けたいが月曜の祝祭日は昭和の時代よりも増加したのでやむを得ないです。
土日祝祭日のつぶやき並びに月に一回以上は月曜に行う連絡の継続は今後もしていきたいです。
又、100%は到底無理ですが、ドリアン長野が訪問した観光地で問題が発生したならば連絡する予定です。
(追記 当ブログ上で海外で発生した問題の連絡については令和元年8月末迄に発生した内容のみとさせていただきます)

皆様が、もし、ドリアン長野が投稿した内容全てを知りたければフェイスブックで友達申請をした後にご確認ください。
それでは、皆さん、良い時間を過ごしてください。 管理人マーキュリーマーク

0 件のコメント:

コメントを投稿

回顧を兼ねた書評 令和二年三月


僕の初海外旅行は26歳の時のインドだった。当時往復チケットは年末料金だったので30万した(泣)。
行く前は椎名誠の「わしもインドで考えた」を熟読。
インドでは尻の毛まで抜かれるほどぼったくられ、下痢と発熱で散々だったけど、それからはリーマンパッカーとして主にアジアをふらふら。アフリカは遠すぎて行けなかった。
新婚旅行もバックパックでバンコクと香港へ。香港では雑居房のチョンキンマンションで二泊し、妻はぐったりしていた。
バンコクでは安宿と高級ホテルと泊まり歩き、マリオットのプールで溺死しそうになったのは今ではいい思い出だ(嘘)。
旅も好きだが、旅行記も好きだ。この本は主にアフリカ旅行のエッセイだが、面白い。何よりも文章がうまい。奥さんとのなりそめを綴った「追いかけてバルセロナ」なんか疾走感があり、一気に読め、感動的でさえある。朝の通勤の地下鉄で読んでたけど、日本にいながら気持ちはバックパッカー。旅の本もいいけど、また出かけたいなあ。


ランニングについての投稿




ランニング(特に早朝)をすると
眠気がふっ飛ぶ
血液が循環する
走っている時は悩みを忘れる
デトックスになる
街中の新しい発見
脳から快感物質が出る
一日爽快感が続く
大阪城公園〜坐摩(いかすり)神社の紫陽花